1. ホーム
  2. ≫人気の優良店から探す

人気の優良店から探す

人気の優良店とは単に換金率のみにとらわれた指標ではなく、新規のお申し込みも、もちろんながら大きく注目している点はリピーターです。
還元率の偽りやトラブルなどが少ない優良店だからこそ2回目、3回目の申込者が増えるという事です。
ただ、それだけではなく営業実績や単純に申込者数だったりいくつかの指標での加算方式での総合順位とさせていただいております。

あんしんクレジット 生活ギフト スマイルギフト ココカラ
公式サイト あんしんクレジット 生活ギフト スマイルギフト ココクレカ
審査来店 不要 不要 不要 不要
エリア
とても良い
全国
とても良い
全国
とても良い
全国
とても良い
全国
最短
振込時間
10分 5分 5分 5分
換金率 87%~97% 83%~97.5% 87%~94% 85%~95%
特徴 あんしんクレジットは顧客満足度が非常に高い業界トップクラスの店舗になります。特徴はやはりその人気でしょうか。年齢や男女に関係なくご利用者がいるようです。信頼や実績での顧客満足度で高い評価を受けています。 生活ギフトは広告などの露出度が多く業界でも認知度の高い店舗になります。最大換金率が97.5%となっており非常に高い数字となっております。最低でも1万円~3万円の即日対応可能。「即日振込み」「お得振込み」と2種類を用意してます。 スマイルギフトは平成11年設立の実績のある現金化業者です。特徴は比較的女性向けのサービスを売りにしている業者ということでしょうか。もちろん男性でも申し込みはできますが、ホームページなんかも女性を対象に作られている感じがします。 ココクレカは女性が利用し安い環境を整えた実店舗も兼ね備えた現金化業者です。信頼性も高く、充実したサービスも好評で女性だけでなく男性の方でも利用者が拡大しているようです。実績も長く対応の評判も良いことから注目されている店舗となっております。
総合評価 星5個 星5個 星5個 星5個
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

レディースキャッシュmotto 親和ギフト
公式サイト motto_400x300 親和ギフト
審査来店 不要 不要
エリア
とても良い
全国
とても良い
全国
最短
振込時間
5分 5分
換金率 88%~95% 87%~95%
特徴 レディースキャッシュmottoは女性限定のカード換金システムということだけあって、ほぼ女性層を見据えたサービスを行っているようです。 働いている方でも仕事終わりで十分間に合う営業時間となっています。 親和ギフトはクレジットカードでの現金化が出始めた頃から営業を行っている数少ない業者の一つです。企業名も変わらず長く運営しているというのは一つのブランド力だとも感じます。
総合評価 星4個 星3個
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

業者選びのポイント

ショッピング枠現金化を行う時は、必ず現金化優良店を比較すると思います。
優良業者を比較する上でもっとも重要なのは、還元率です。
還元率が高ければ高いほど、消費者にとっては嬉しいですよね。ショッピング枠現金化を行う方は、資金不足の方が多いので、少しでも現金を残しておきたいと思うことは普通のことです。
しかし、還元率が99%などかなり高めに設定している業者は要注意です。
初めて現金化する方は「高還元率なのだからいいじゃないか」と思ってしまいますが、ショッピング枠現金化で99%という還元率はあり得ません。
ショッピング枠現金化は、クレジットカードの立替払いを利用するため、当然クレジットカードで決済します。
クレジットカードで決済するためには、業者側がクレジットカード会社に決済手数料を支払う必要があります。
決済手数料は、いくら安くても3%、ほとんどの場合5%発生します。
これは業者の利益にならない手数料ですので、さらに業者の利益を上乗せすると、還元率が95%以上あがることはありません。
現金化業者の中には、赤字覚悟で取引している業者もありますが、そのような業者は稀ですので、あまり高い還元率を表示している業者には注意が必要です。

一方、ショッピング枠現金化の最低還元率は70%前後です。
ショッピング枠現金化は、取引金額が大きいとその分還元率もアップしますが、取引金額が小さいと相場よりも還元率が低くなります。
1万円や2万円など、少額の取引では還元率が低くなるので、ある程度まとまった金額が必要な時は、まとめて現金化することをおすすめします。

優良店を選ぶ際にもう一つ比較したいのが、現金化までのスピードです。
ショッピング枠現金化は、即日振込が基本です。というのも、現金化の対応が遅いと、約束の日に振り込まれない、業者と連絡が取れないなどのトラブルが発生する可能性が高まるからです。
ショッピング枠現金化のほとんどはインターネット取引ですので、業者の顔が見えず、きちんと現金化されるのか誰でも不安に思います。
すぐに送金されれば問題ありませんが、業者の対応が遅いとストレスが溜まりますし、現金が必要な日に間に合わないと意味がありません。
現金化までのスピードが遅く、対応も悪い現金化業者であれば、消費者の方も二度と利用したくないと思うでしょう。

人気の低い現金化業者は、それなりに理由があるものです。現金化業者を比較する時は、リピーターの多い優良店を選びましょう。

現金化業界のクリーンアップ

012


悪徳業者というイメージがありますが、以前の現金化業界では、優良店も多く存在し、それほど悪徳業者がおらず、還元率も全体的に高い水準にありました。

では、どうして昨今の現金化業界にはネガティブなイメージが付いてしまったのでしょうか。
一つの原因としては、消費者金融のグレーゾーン撤廃により、多くのヤミ金業者が現金化業界に流入してしまったことがあげられます。
利益至上主義に走ったあくどい商売をすることで、現金化業者全体の評判を落としてしまいました。
詐欺業者の中には、勝手に無関係の優良店舗の名前を使って消費者を騙すケースもあり、ホームページなどで注意勧告をしている業者も少なくありません。
当然、真面目に商売している優良店にとっては迷惑な話です。

悪徳業者が存在すると、ショッピング枠現金化自体を敬遠する消費者が増えてしまいます。
お客さんの足も遠のいてしまえば、業者自体が潰れてしまいます。

そのため、現金化業界のクリーンアップを図りたいと思っている業者は多く、サービス向上に努める優良業者も見られます。
ただし、サービスを向上しようとして、かえって手続きに時間がかかる業者も出てきます。

たとえば、キャッシュバック方式から買取方式に変えることで、現金化までのスピードが長くなった業者もいます。
ショッピング枠現金化の多くは、手続きの簡単なキャッシュバック方式を採用していますが、キャッシュバック方式を悪用した業者が増えたことで、従来の買取方式に切り替える業者が増えました。
買取方式は、自社のオンライン決済システムを使用しないため、現金化詐欺が行われる可能性が低く、消費者にとって安全性の高い取引と言えます。
また、キャッシュバック方式は法的取り締まりを受けやすいというリスクがあり、一般の業者が利用するメリットが薄れました。

このようにいくつかの理由から買取方式に切り替える業者が増えたことで、現金化業界は徐々にクリーンアップしています。

現金化業者は、悪徳業者と優良業者に大きく二分できますが、優良業者はよりクリーンアップしているため、より二分化が進んでいると言われています。
そのため、優良業者を見つけることは比較的簡単であり、サービス内容をしっかり聞いた上で取引するため、トラブルに発展することもありません。
ショッピング枠現金化で失敗してしまうのは、現金化についてあまり調べずに取引したり、焦る気持ちから業者に言われるままに契約してしまったりするパターンが多いです。
ショッピング枠現金化を安全に行うためには、消費者の心掛けも大切です。